FC2ブログ
プロフィール

Papiminamo

Author:Papiminamo
成年のみ閲覧していってください。
購入したものをアップしたり、たまに感想を書く程度ですが、暇だったらご覧になってください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



       はにつまHs ~アフターウェディング~          【クロノクロック】応援バナー         PULLTOP Air 『なついろレシピ』 『Re;Lord 第二章 ~ケルンの魔女と黒猫~』応援中! 根雪の幻影 白花荘の人々                 たぬきそふと 『少女ラムネ』 応援中!                  ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』         
主にエロゲ中心の日々

『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「その古城に勇者砲あり!」 感想
「その古城に勇者砲あり!」をほぼプレイし終えたので感想です。
目的は「魔王を倒すこと」、特にネタバレもないので追記には書きません。


ストーリーはいつものソフトハウスキャラらしくさっぱりとしていて余計なものがありません。(笑)
今回はHシーンがいつもより気合入っていましたね~。
各サブ(モブ)キャラとの会話も少なからずあったので良かったです。
スマキちゃん専用装備で羽毛布団が欲しかった…。

ほぼプレイし終わったというのも、ヒロインルートとハーレムルートを終えた段階で大分やりきった気分になってしまいました。
ゲームシステム的にもそうなのですが、今回は「とりあえずレベルを上げる」ことをしておけばクリアできます。
1週でクリアできないという人は素直に引き継ぎましょう。今回はユニット状況をそのまま引き継ぎできるので周回する度に快適になるはずです。

簡単にですが攻略の足しになってくれればと、プレイして思った事を書いておきます。


2週目以降にモンスター娘を手に入れるイベントの2回目を起こしても2人目は仲間になりません。
ユニークユニット扱いなんですね~。使い捨てにはならないので能力を引き継いじゃいましょう。
余裕があるならユニークユニットのスキルを引き継ぐことを考えても面白いと思います。
現プレイ時に仲間にした場合、再度仲間になるかは試していないので悪しからず。
ただ僕は引き継ぎせずにクリアしました。誰を強くしようか迷っていたら時間ばかりが過ぎてしまうので諦めてしまいました。(笑)
能力をきちんと強化していけば一般ユニットもとんでもないユニットになるので余裕があれば是非やった方がいいです。
ディフェンダーにメディックの回復と被ダメージ減スキルを合わせてみたかったなぁ。


威力1000の勇者砲で攻撃すると敵の反撃が強くなります。
500~700辺りのダメージを与えても苦戦する場合はレベルが足りていない事があります。200~300辺りのダメージならなんとか勝てるといった場合は、ゆっくりと削りきるか、いっそのこと引き継いでしまいましょう。


序盤に雇えるだけユニットは雇いましょう。
戦闘に参加していないユニットにも経験値が入ります。なので序盤に雇っておけば使っていなくても必要になった時にはある程度の戦力にはなります。
雇ったユニットは翌週も雇えませんが、すぐに雇えるようになります。なので数が欲しいユニットが出てしまわない為にも買い占めておくことは大切です。
僕は資金が勿体なかったのでレベル1ユニットだけ雇いましたが、時間がかかってしまうので資金に余裕があれば高いレベルのユニットを雇ってしまいましょう。
15レベルくらいになると、相手が強くても僅かにはダメージを減らしてくれます。


遠距離攻撃を大切にしましょう。
相手のユニットが強くなってくると(持っているスキルも)、生半可なユニットでは2撃程で沈んでしまいます。
同じ部屋に控えユニットがいても、出現するタイミング次第では1瞬で倒されてしまいます。
できれば味方1と敵1で相打ってくれれば御の字ですが、ボスユニットがいるとうまくいかなかったりします。
そんな時は魔法キャラで一網打尽にしてやりましょう。
前方に配置した味方が敵を分散させ、出来れば真ん中に誘導します。真ん中というのは、入口とオウラのいる勇者砲のある部屋を結んだ部分です。
後方の両脇に3人部屋を設け、メイジなどを3人配置しておくと、敵を安全に倒すことが出来ます。
欠点としては、複数の攻撃対象がいる場合には攻撃が分散してしまいます。なので出来るだけ前衛が削っておくことが大切です。
数を減らすという意味で、罠やシールドアタック等の強制退却スキルに運を任せることも大切です。


スキルを理解しよう。
特にいじりませんでしたが、各キャラどんなスキルを持っているのかは本当に大切です。
大抵は攻撃力に依存したスキルが多いですが、中には防御、回避重視のものもあるのでしっかりと理解しておきましょう。


思った以上に大切な回復役。
途中から敵の攻撃力が高すぎて回復キャラを弱く思ってしまっていたのですが、スキルの事を考えると言い切れません。
スキルの中には「攻撃を当てるごとに~」「ダメージを受ける毎に~」といったものがあります。特に「ダメージを受ける」場合はその分HPは減ってしまっているので、メディックによる回復が重要です。
3人部屋にメディックを入れて適当に編成していたら、予想以上に堅牢な守りを見せてくれました。
守る時間が増えればその分与ダメージも増えるので勝利に繋がります。


回復アイテムを忘れずに。
ハーレムルートでラクリマが攻めてくる時に物凄い苦戦しました。どうにか打開することはできないかと思っていたら回復アイテムの存在を思い出しました。
前方に配置したユニットやユニークユニットに持たせ、なんとか撃破。
これは敵のドロップ以外にも早期報酬で手に入るので周回で集めてもいいかもしれません。
同じく装備アイテムの学習帳は大切です。こちらは容易に手に入りますが、前方に配置しているユニットでも、控えユニットでもつけておいて損はないので出来る限りつけるようにしましょう。


必殺技はオウラのしか使いませんでしたね。
基本的には前方に配置した味方が壊滅する度に兵をある程度補充し、後方の自軍魔法キャラまで敵が進行して魔法キャラが削られ始めたらオウラの必殺技を発動します。その後余った兵で再度戦力を立て直す。
といった事をひたすら繰り返していました。
きちんと配置をすればそれに適合した必殺技があると思うので、色々と試してみるのもいいと思います。


こんなところでしょうか。
僕にとって、ソフトハウスキャラのゲームはきちんと理解していないと様々なルートを見れないことがあったのですが、今作はレベルを上げてやることをやればきちんとクリアできたので楽しめました。
良い意味でさっぱりとしたキャラクターの魅力とストーリー、そして今回は遊びやすさが両立しているのではないかと思います。
思った以上に時間はかかってしまったものの、十分に楽しむことが出来たので満足です。





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kounyuunikki.blog.fc2.com/tb.php/995-73d5e2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。