FC2ブログ
プロフィール

Papiminamo

Author:Papiminamo
成年のみ閲覧していってください。
購入したものをアップしたり、たまに感想を書く程度ですが、暇だったらご覧になってください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



       はにつまHs ~アフターウェディング~          【クロノクロック】応援バナー         PULLTOP Air 『なついろレシピ』 『Re;Lord 第二章 ~ケルンの魔女と黒猫~』応援中! 根雪の幻影 白花荘の人々                 たぬきそふと 『少女ラムネ』 応援中!                  ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』         
主にエロゲ中心の日々

『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
「ウルスラグナ征戦のデュエリスト」 感想&雑な攻略その2
という事で続きです。









↓ ↓ ↓





キスキルデッキだけで戦っているとシナリオ上厳しい相手も出てきます。
構築で何とかなるのかとは思いますが、無理に時間をかけるよりかはデッキを組み替えた方がはるかに楽です。

ポイントとしては灰田、鷲尾、摩耶辺りでしょうか。
灰田はゴブリンデッキに変えたら楽勝でした。
鷲尾の時は「適当にゴブリンでいけば勝てるだろ」と思っていたら、リーダースキルを見ていなかったので驚きました。
摩耶はキスキルデッキでしたが、スペルがうまくかみ合って勝ちました…なので良く覚えていません。
昇格戦は特に苦戦せず、キスキルで普通に勝てましたね。

運良く勝てたのが六郷です。
僕の戦い方は戦術も何もないので、六郷みたいにギミックが炸裂すると抑えるのがやっとになります。
それでもリーダーにアタックするチャンスを見逃さなければなんとかなりました。

結局イクスも駆もゴブリンデッキで勝てました。
レベルはほぼマックスで、ゴブリン将軍4枚にゴブリン2枚です。
イクスは苦労しましたね~。
イクスの面倒な所は必殺技ゲージの溜まりやすさです。
相手と自ターンで30パーセント近く溜まるのでやってられません。
また、ガーディアンを倒してもスキルで毎ターンこちらのユニットを消してくるので止めようがありません。
僕の対策としてはガーディアンは1体だけ倒す事でした。
幸い真ん中の相手はHPが低いので、それだけ倒したら後はひたすらリーダーをアタックするだけです。
両脇の2体のガーディアンは放置しました。ゴブリン将軍のおかげでかなり持ちこたえられます。
後は倒れた将軍をスペル用のマナ確保にゴブリンに変えるか、そのまま将軍3枚構成を維持するかです。
この時、スペルがあまりにも噛み合っていなかったら考え直しましょう。

イクス2戦目は厳しかったです。
作戦は1戦目と変わらず安定するものの、ラスト1撃を入れたいのタイミングでジオによるスタンが発動し、苦しめられました。

1戦目も2戦目も言える事は、相手の攻撃を食らい続けながらになるので毒を活用してもいいのではないかという事です。
状態異常については恥ずかしながら活用していないので何とも言えませんが、活躍するデッキや場があるはずです。
キスキルとゴブリンだけで何とかなりましたが、自分なりのこだわりが見つかったらつきつめてみると面白いと思います。

駆戦はリーダーユニットの能力が強いですね!
ただ反対に、アタックするユニットがいなければ能力は使えないも同然。
ということでひたすらガーディアン同士の殴り合いになりました。


ここら辺は全然攻略になっていないですね~。(笑)
そういえば、途中でテスタによる天使デッキを作りました。
といっても専らエトスと番兵の無属性デッキです。
使って見ても何も面白くないのですが、大体の試合で順当に勝てます。(笑)
あとは僕の戦い方だとリーダーが削られることを考慮してあるので必殺技が使いやすいです。

ハーボックやコンコンは勿論、ソーンなど面白い能力を持っているリーダーばかりなので、余裕があったら組んでみてもいいかもしれません。


デュエルに関してはこんなところでしょうか。


ストーリーは1本なので特に書く事もありません。

Hシーンに関しては、今作はかなり力が入っていると思います。
なんといっても発売前から気になっていたデュエルカイザーは可愛かったですね!
何故特典にいなかったのかが心残りです。(笑)
かなり強引ですがコスプレを入れつつ、シーンの構図も変えていました。


ゲームクリアまでなんとか1週間もかからずに出来ました。
手に入れていないカードが沢山あるので、デッキ構成含めるとまだまだ遊べる要素はつまっています。
是非、自分のプレイスタイルに嵌ったデッキを考えてみましょう。
これで「ウルスラグナ征戦のデュエリスト」の感想を締めたいと思います。
まだまだ連休中にやりたいゲームはあるぞ~。




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kounyuunikki.blog.fc2.com/tb.php/767-731bb237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)