FC2ブログ
プロフィール

Papiminamo

Author:Papiminamo
成年のみ閲覧していってください。
購入したものをアップしたり、たまに感想を書く程度ですが、暇だったらご覧になってください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



       はにつまHs ~アフターウェディング~          【クロノクロック】応援バナー         PULLTOP Air 『なついろレシピ』 『Re;Lord 第二章 ~ケルンの魔女と黒猫~』応援中! 根雪の幻影 白花荘の人々                 たぬきそふと 『少女ラムネ』 応援中!                  ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』         
主にエロゲ中心の日々

『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
7月エロゲ購入分 「星織ユメミライ」
7月購入分のラストになります「星織ユメミライ」です。
ようやくゆったりと時間が取れそうなので、今月買ったものを少しずつプレイしていこうと思っています。
その前に部屋を片さないとダメかなぁ…。




星織ユメミライ




星織ユメミライ 色紙




発売イベントで配っていた色紙です。




星織ユメミライ 色紙




星織ユメミライ タペストリー




タペストリーになります。このタペストリーは素晴らしい!
作品の雰囲気とスタッフブログを見ても幸せ一直線なゲームになっていると思うので、疲れた心を癒したい現状にはうってつけのゲームかもしれません。
今月のはどれからやろうかな~。




『星織ユメミライ』応援中!
「できない私が、くり返す。」
思うように時間通りに1日3食とれてないなぁ…。と思って原因を考えてみました。
朝なんかは特にですが時間場所に関わらず甘いものがそれなりに食べたくなります。それで板チョコレートとか小分けされたタイプのものを少量食べる(飴みたいに溶かしていく)と、甘さと口の中で溶けていく過程で舌が満足しちゃうのかその後のご飯を食べる時間が大分引き延ばされちゃって結局2食になっちゃうんですよね。
チョコレートは栄養価が高い!ので健康面で危惧しなくていいものの、僕個人としてはあの口どけ感が食欲を減退させているような気がします。
なんて日記っぽい事をたまには書いてみました。(笑)


話はいつものエロゲに戻って、8月発売予定の「できない私が、くり返す。」です。
ストーリーは、未来や運命は変わらないけれど時間を巻き戻すことのできる時計を手に入れた主人公が、ヒロイン達のやり残したことを時計の力を使って成し遂げていくみたいです。
この設定とあらすじをみていると結末が気になってしまいますね。主人公に時計を渡した人物もヒロインの一人なので、そっちの方の展開も気になる所です。
体験版が出ているので、序盤の雰囲気を掴んでみたい人はプレイしてみてください。




『できない私が、くり返す。』を応援しています!
7月エロゲ購入分 「ちぇ~んじ! ~あの娘になってクンクンペロペロ~」
発売前から他作品との一線を画していた「ちぇ~んじ!」です。




ちぇ~んじ! ~あの娘になってクンクンペロペロ~




ちぇ~んじ! 特典




特典のブラです!外れだったのかちょっと作りに粗がありますね~。
つける趣味を持ち合わせていないのでどうしようもないのですが、サイズは小さいのか入る気がしません。(笑)
これについてはもう触れないようにしておこう。(笑)

主人公のとんでもない妄想力と、巻き込まれていくヒロイン達の掛け合いはメイビーさながらですね。
おバカなゲームですがエロゲーならではなので面白いです。




ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~
「なないろリンカネーション」 「花嫁と魔王 」 色々と更新
昨日は明け方までゲームをしていたので体力がもうありません…のでサクッと更新です。


「なないろリンカネーション」です。前回はシルキーズプラスというブランドの発足ということでとり上げたと思います。
結構精力的に活動しているようで、電気街祭りにも参加するようです。
登場キャラクターが大分増えていて、それぞれのキャラ紹介を見ていると全員にルートがあってもいいような感じで書いてありますがどうなんでしょうか。
鬼たちが攻略対象外の可能性はありますが、それはそれで勿体ないので気になる所です。
まだまだこれからの情報に期待ですね。




なないろリンカネーション




「花嫁と魔王」の方は見所やらシステムやら、僕が前に見ていた時よりかなりの部分が更新されています。
ストーリーは魔王の素質を持った主人公がヒロインに下剋上するものらしいです。下剋上といっても主人公が過酷な日常を送ることになったりといった意味での下剋上ではないので、気軽なファンタジー世界の学園物という感じですね。
対戦相手に浮気が出来るようなことが書いてあるけど、そこにはルートとかは関係ないのかなぁ。
システムは複雑ではなさそうなので、いつものエスクードの様に手軽に遊べそうです。
体験版がきているので気になった方は是非見てみてはいかがでしょうか。




『花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~』応援中!
7月エロゲ購入分 「ねこまっしぐら」
今年は前半が忙し過ぎて後半は息切れしそうです。息切れしない為にもこの夏をいかに乗り切るかの計画をある程度立てました。

さて、今回は「ねこまっしぐら」になります。




ねこまっしぐら




ねこまっしぐら 色紙




ねこまっしぐら タペストリー




このタペストリーの構図というか色使いが思いのほか気にいっています。
夏らしくて室内なのに開放的な空間になっているので見ていて気持ちがいいからですかね?
ドラマCDは公式通販のみだったんですね~。
ついでという訳ではありませんが、グッズの方の通販受付もすでに始まっています。ねこねこからの人も、作品を気にいった人も気になるようでしたらチェックしてみてください。
マイシスタータペストリーがいい感じです。





シャリーのアトリエ シャリステラ編クリア記念の感想
数日間ゲームができずに間が空いてしまいましたが先ほどシャリステラルートが終わりました。

もう片方の主人公をクリアしないといけないというのはプレイ前から分かってはいたことですのでやらないとなぁ。
まだシャルロッテをやっておらず、全ての話を見終わった訳ではないですが、作品全体の感想としては黄昏世界の表現がきちんとできているように感じました。
今までのアトリエシリーズの各世界観は前作のキャラクターこそ登場するものの、黄昏の世界はその黄昏の危機というものを展開しつつ、キャラも豊かに、ゲームシステムもはめ込んでいると思います。
過去作のストーリーを拾っていくとなると並行できるものではないかもしれませんが、欲を言うともう少しシャリー達新規キャラクター同士の話が少なかったかなとEDのイベント絵を見ていて思いました。もしかしたら僕がキャラ同士のイベントを見れていないだけの可能性もありますが…。
関連して、アニメもやっていたこともありエスカ&ロジーで登場したキャラクターの方がキャラが濃いのでスポットが当たっていたように思えました。
これはストーリーが繋がっていることと、更に発展性を出すためには仕方ないのかもしれませんね。

ゲーム面でいえば、黄昏シリーズから導入されたホムンクルスがプレイを快適にしてくれて、特に前作は調合も楽々でした。今作ではアトリエシリーズ独自の調合で話が進んでいくという訳でもなかったのも新しかったですね。本当にRPGとして自然な形になっていると思います。
これも二面性かもしれませんが、期限に追われて(慣れてしまえばシビアではありませんが)調合を効率よく行いたかった人からするとマイナスかもしれませんね。

僕としてはエスカ&ロジーでストーリーが気になっていたので、その世界観をうまく繋いでくれたので満足のいく出来でした。
アトリエとして、今後ストーリーのボリュームを増やしていくのか、もしくはこのくらいアトリエらしさを残していくのか見物ですね。錬金術で調合する楽しさが残ってくれれば満足です。





7月エロゲ購入分 「G.I.B.」
日付の感覚的に昨日の人もいるかもしれないし今日の人もいるかもしれませんが、土曜日は1日中出ずっぱりだったので帰宅して腹を満たしたら寝てしまいました。orz
先ほどから目が覚めていて、休日で生活習慣を乱したくないので今日はこのまま起きていようかと思います。


それでは今月の購入物から「G.I.B.」です。




G.I.B.




G.I.B. 原画集




予約特典の設定原画集と




G.I.B. タペストリー




タペストリーです。




G.I.B. ペーパー




こちらは発売イベントの時に配っていた記念ペーパーです。


作品サイトの方ではオンラインアンケートが実施されています。
近頃はかなりの作品が発売された後に、メーカーさんのページだったり作品ページでキャンペーンをやっていますが中々ついていけてないですね…。
今後の作品にも影響があったりするかもしれないので本当はきちんと拾っていった方がいいんだよなぁ。





デモニオンⅡ 追加コンテンツの配信日決定
今日エロゲを買いに行った皆さん、お疲れ様でした。
あまりだらだらと並びたくはなかったので昼に行ったのですが、タイトル数が少なかったためか待ち行列はいつもよりは短かったですね。蒸し暑かったので、こんな時は外では待ちたくないですもの。
時間をかけて秋葉を散策したかったのですが、そんな時間が取れずに今日は色々と移動の日でした。
既に身体に肉体的な疲れが来てるのでサクッと紹介です。



発売から早3カ月経ちました「デモニオンⅡ」の追加コンテンツの配信日が決まったようです。
予定としては7月31日ということで目前ですね!
もう少し前から発表しても良かったんじゃないかと思います。それにしても楽しみですね~。
久々に起動するかなぁ。
配信内容については作品サイトの方にちょっとのっているのでチェックしてみてください。

ここのところゲームする時間が取れてない…。orz




『デモニオン2』を応援しています!
7月エロゲ購入分 「超昂天使エスカレイヤー・リブート」
タイトルでばれてしまっていますが、今日一つの荷物が届きました。




エスカレイヤーR




中身は何と…




エスカレイヤーR ソフト




「超昂天使エスカレイヤー・リブート」でした!




エスカレイヤーR タペストリー




公式通販特典のタペストリーです。

昨日発想完了ールが届いていたのですが、店頭での発売より1日前に届いたので驚きました。
これだと公式通販のメリットがありますね~。
折角ですが今日はプレイできないのが悲しい…。
オリジナルと比べるとダイラストのフライトが増えていて面白そうです。(笑)




超昂天使エスカレイヤー・リブート
暦では1年の折り返し!7月エロゲ発売日 店頭イベント
蒸し暑いこの季節をどうやって越そうか思案中です。
今月もやってまいりました、エロゲ発売日!ソフマップの店頭イベントのまとめです。
コミケ前だったり夏季休業もあるだろうし、発売本数が4月ごろに集中していたこともあり、今月は全体的にみると少ないような印象を受けます。
当然イベントはなくとも発売される作品もありますので、明日の予定に買い忘れはないかのチェックもしておきましょう。




予約券
アミューズメント館
「武想少女隊ぶれいど☆ブライダーズ」
「1/7の魔法使い」
「蒼撃のイェーガー 初回限定版」
「花嫁と魔王~王室のハーレムは下克上~」←サントラの方の予約が確認取れるものでもいいそうです。



アキバ☆ソフマップ1号店
「蒼の彼方のフォーリズム」
「パサージュ!」
「箱庭ロジック」
「彼女が俺にくれたもの。俺が彼女にあげるもの。」
「月に寄りそう乙女の作法2」
「女子のおしっこいじめ」



発売記念
アミューズメント館
「星織ユメミライ」
「超昂天使エスカレイヤー・リブート」←「武想少女隊ぶれいど☆ブライダーズ」と多分同じだと思います。
「G.I.B.」
「偽骸のアルルーナ」
「メルトピア」
「彼女はエッチで淫らなヘンタイ」



アキバ☆ソフマップ1号店
「恋愛リベンジ」
「ちぇ~んじ!」
「フラテルニテ」←サイン会の為の抽選です。昼の部と夜の部があるので開催時刻に注意してください。開催時刻は各自チェックしてください。



無料配布イベント 配布時間はソフマップかメーカーのサイトから確かめてください。
アミューズメント館
「1/7の魔法使い」
「ヒマワリと恋の記憶」←新品PCゲーム購入時かな?全国的にやるようなので詳しくはメーカーサイトMOREで確認してください。
「できない私が、くり返す。」
「天極姫」
「南十字星恋歌」



アキバ☆ソフマップ1号店
「世界を救うだけの簡単なお仕事」



アキバ☆ソフマップ1号店、アミューズメント館
無し




いつも通りの挨拶ですが、記載ミスやイベント変更もありえるので、気になったメーカーや作品がある場合はソフマップや各ソフトハウスのHPで確認してください。
アニメ キャプテン・アース 1巻
「君はキャプテンか?」

ということで、先週発売だったものの受け取りにいっていなかったキャプテン・アースの1巻です。




キャプテンアース 1巻




ちょっと大きめの箱です。




キャプテンアース 1巻 内容物




中身はブルーレイと設定資料、その資料を入れるバインダーが入っています。




キャプテンアース 1巻 バインダーと資料




バインダーに入れるとこんな感じです。
OPの絵コンテもあったのですが、制作のものをそのままコピーしているからか複製禁止と書いてありました。
多分この特典の状態のものは大丈夫だとは思うのですが、一応ということで省略します。m(_ _)m




キャプテンアース 1巻 ジャケット




ジャケットはこんな感じで…




キャプテンアース 1巻 裏表




一枚絵になっています。かっこいい!




キャプテンアース 1巻 ブロマイド




店舗特典のブロマイドです。そういえばこんなシーンあったなぁ。




キャプテンアース 1巻 ポスター




それとポスターです。
広げてみるとこの構図はいいですね。
遊星歯車装置のメンバーの構図も見てみたいのですが、そういったものは出ないのでしょうか?

第2シーズン放送中なので、全巻揃うのは結構先になりますね。
本編の方ではパックが本領発揮してきたり、今まで動いていなかった勢力が動き出してストーリーはまだまだこれからといったところです。
折角だしイベントに応募してみようかな。
アリスソフト新作 「武想少女隊ぶれいど☆ブライダーズ」
アリスソフトから新作「武想少女隊ぶれいど☆ブライダーズ」の情報です。
ストーリーは、異世界からの侵略者から地球を守るためにヒロインが戦うという感じですね。
敵はもっともらしい恰好をしていますが、現段階の絵だとヒロインの一人は巨大化しちゃってます!
全部で5人なのか~。一人を除けば他は皆スーツなり武器なりで戦うみたいですね。色々なSF物の要素が詰まっていそうなので楽しみです。
ヒロインに年上キャラが欲しい気もします。(笑)

スタッフブログの方でも情報発信しているので、そちらも合わせてみてみると面白いです。
発売は10月予定と以外と近いので気になります。




武想少女隊ぶれいど★ブライダーズ
エロゲ7月購入予定 「ちぇ~んじ!」
シャリーが寝かせてくれない…。
昨夜あるボス戦でパーティーが文字通り全滅しかかったのですが、そんな状態からでも完全に立ち直らせることが出来ました。シャリーのコピーは強い!


一昨日記事を書こうかと思ったら公式ページが落ちていた「ちぇ~んじ!」です。
情報が出てくる度に頭のねじが飛んでいきそうなテンションでした。
全体的にはっちゃけてくれるテックアーツ系でもメイビーソフトは格の違いが表れてます。
「自撮りシャメやムービーをゲット!」というとんでもな宣伝文句が飛び交ってますね。(笑)
気になっている人は作品ページでチェックポイントをみてみよう。
そんな「ちぇ~んじ!」も発売まであと僅かです!




ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~
「シャリーのアトリエ」 プレイ雑記 簡単な感想
シャリーのアトリエも中盤に入ったと思うので簡単な感想です。
特にネタバレはないですが、一応見たくなかったらスルーしてください。




主人公はシャリステラの方を選びました。
CMで感じたキャラの印象は、シャリステラの方が無口キャラでシャルロッテの方は活発なのかと思ったのですが、そんなこともなく両主人公とも等身大の女の子ですね。
確かにシャルロッテは活発でシャリステラの方は大人しいけれど、そういった性格面で対比しているのではなく育ってきた環境での対比が表れています。

ゲームの方はというと、作を追うごとに演出に力が入ってきていて驚きました。
砂龍の動きがあんなにもダイナミック且つ数パターンの動きがあるとは思いませんでしたよ。
キャラは前作のエスカ達が活躍していますね。これは、他のシリーズと違って黄昏の世界の中での時系列である事が自然と入ってきてストーリの方に注目させてくれます。

アトリエシリーズの目玉の調合システムはというと、年々簡単になってきたので比べてチェインが面白みを増しています。
つい先ほどまでチェインは無視してやっていたのですが、スキルが増えてきたのでチェインを繋げていった所アイテムの装備枠が勝手に減ってくれていました。
潜力の発動も手動なのでやりがいはありそうです。

チェインについては説明しにくいので僕が何となくわかった方法としては次のようにやってみてください。
チェインに慣れるためには先ずは簡単なクラフトで、素材を火属性関連のみにして火属性のスキルを付けていくとわかると思います。
クラフトの素材を変えて同じスキルを入れてみる、素材はそのままにスキルを火属性以外にするとやってみた後は、他の調合でも試行錯誤して慣れていきましょう。
アトリエシリーズは困った時にヘルプの参照や、図鑑の閲覧が非常に便利なのでそちらも合わせると更に面白くなっていきます。

ゲームの注意点として、今までと違って期限がないことに注意しましょう!
途中まで期限が無くなって難易度が落ちたのかと思っていたのですが、そういう訳でもないんですね。
確かに期限はないけれど、関係ないことばかりやっているとやる気ゲージがどんどん落ちていきます。
最初、ゲームの難易度選択に初心者向けがあったことに加えて期限がないのかと思って、ゲーム全体の難易度をここまで下げるかと思いましたが、やる気ゲージを維持しつつ余計な事をするのは意外と手間ですね。

気をつけたいのは戦闘での経験値より、課題達成の方の取得経験値の方が遥かに高かったりするので、タスクはこまめにチェックして優先順位をつけていいと思います。

一先ずこんな感じでしょうか。また調合の組み合わせを色々と試しにプレイしていきたいと思っています。





エロゲ7月購入予定 「超昂天使エスカレイヤー・リブート」
休日っていいものですね。と、しみじみと思ってしまうくらいに今日はまったりとした1日でした。

今月の購入予定も無事にこの間目処がつきました。
今回は「超昂天使エスカレイヤー・リブート」です。

オリジナルと比べると大幅な改修が入って別作品という訳ではなく、全体を今のシステムに合うように直した感じですね。
キャラの絵を見ると、ちょっと大人っぽくなったような気がします。個人的には音声の撮り直しに驚きました。
戦闘システムもちょっとは変えているようなので、そこら辺もどのように歯ごたえがあるのか楽しみです。
大筋はオリジナルの路線のままなら、楽しめた人は懐かしく楽しめるんじゃないかと思います。
大分前にマスターアップしていましたが、ようやく発売日が迫ってきましたね。




超昂天使エスカレイヤー・リブート
エロゲ7月購入予定 「G.I.B.」
今日はまだ何もできていないんだ!ということで、シャリーのアトリエのプレイ雑記は明日になりました。
やらなきゃいけないことが多い時に限って、多方面から面倒事が回ってきている気がする…。疲れますね。(笑)

「G.I.B.」ですが、何回か取り上げた通り、あの映画のパロディですね。
どうしてこのタイミングでwhirlpoolがこのネタを取り上げたのかはわかりませんが、元の方が面白いだけにそれに負けないような作品になっているかどうかは大事ですね。

ちょっと気になるのはキャラクターの所に公開されているシーン数とイベントのCGを見比べると、大半は公開しちゃっているんじゃないかと思います。
兎にも角にも本編の出来次第ってところですね。





「シャリーのアトリエ 20周年メモリアルBOX」 その②
その②です。




シャリーのアトリエ 20周年記念BOX 中身




①の方で書きましたが、BOXにソフトと一緒に入っているものです。




シャリーのアトリエ フィルム




こちらはフィルムです。かっこいいですね~。




シャリーのアトリエ アートブック




こちらはビジュアルブックです。歴代の主だった絵が順番に並んでいて、アトリエシリーズの歴史を振り返ることができます。




シャリーのアトリエ アートブック




今のアトリエシリーズに直結する「イリスのアトリエ」です。
イリス以前は最初のマリーと、他はさわった程度でしかアトリエシリーズをやったことがなかった僕が、アトリエのRPG要素にがっつりはまることになった作品です。




シャリーのアトリエ アートブック




作中のイベント絵も載っています。黄昏シリーズからアーシャです。今作では登場となるのでしょうか。かなり気になっています。




シャリーのアトリエ アートブック 裏面




という感じです。
アトリエシリーズをやったことがある人にとってはとても豪華な内容になっていました。
息の長いシリーズですので、これからも続いていってほしいものですね。

早速ゲームの続きをやっていきたいと思います!





「シャリーのアトリエ 20周年メモリアルBOX」 その①
昨日できなかった分、だらだらとプレイしていたら1日が経過してしまいました。
まだ序盤ですが、感想は明日にでも別の記事で書こうと思っています。
写真の量が多い!ということで記事を二つに分けました。




シャリーのアトリエ サントラ




いつも通り作中で使われているサントラです。




シャリーのアトリエ 布とか楽譜とか




こちらは絵柄が同じだったので一緒にまとめました。
布と楽譜にアーカイブスです。




シャリーのアトリエ 記念シール




歴代の主人公たちのシールです。こうやって眺めると壮麗ですね。




シャリーのアトリエ 20周年記念BOX




今回の主目的のBOXです。




シャリーのアトリエ ソフト 




次の記事に書きますが、箱には写真のようにソフトが入っている他、アートブックとかも入っています。




シャリーのアトリエ ソフトとCD




ソフトの方の箱にはいつものクリスタルではなく、ソングコレクションが入っています。これも楽しみです。

それでは次の記事にいきましょう。
エロゲ7月購入予定 「ねこまっしぐら ~ねこみみカフェにようこそ~」
昨日は帰宅した後、シャリーのアトリエをやる体力もなく寝てしまいました。
そんなに疲れるようなことはしてないんだけどなぁ…。

ねこねこではなく、こねこソフトから「ねこまっしぐら ~ねこみみカフェにようこそ~」です。
萌えとエロをコンセプトにしているのがこねこソフトということですが、エロというよりは萌え特化という感じがします。(笑)
キャラクターを見ると全員可愛いですね。ただでさえねこねこは小さめのキャラデザインなのに、こっちはねこみみ少女ということもあってかさらに小さいです。
「ここが噂のねこカフェかぁ」の人が気になって仕方ない…。

作品的には何故かねこ耳というのを除けば尖った要素はないので、無難に楽しめそうですね。
どんな作品なのか気になる人は、体験版の方で作品の雰囲気を掴んでみてもいいかもしれません。









今日は休みということで朝からシャリーをやろうかと思っていたのですが、身体が完全にオフモードになっていて何もする気が起きない。
無理やりにでも体を動かすべきだなぁ。
「天秤のLa DEA。」プレイ雑記3
無事今日までにカチュアルートが終わったので記事を書こうと思ったら、またメンテに入ってました。orz

麝香商会のポイントを上げる以外はやってる内容は1週目と全く同じだったので、エンディングを迎えるまでは不安でした。
一応ヨルマが暗殺されるという特殊イベントが起きましたが、特に話には関わって来なかったので忘れてしまうほどです。
セリカがアビルースを倒してしまうと、麝香商会は自由に商売できるだろうから一人勝ち状態ですね。(笑)流石ルドーン。

周回要素に関しては頑張ればクリアできるもののレベルがまだ足りてないと感じるイベントがちょくちょくあるなという感じですね。アペンド入れてあるのでそれでレベル上げしろってことなんでしょうが、今回もやらずに周回を終えました。
エンカウントありにして、2周目開始時にセリカが77近辺で2回目クリア時には91でした。
う~ん、素直にレベル上げした方がいい気がする…。(-_-;)
パーティーは特にこだわりなくやっているので、次やる時も前回まで使っていないキャラを使おうかと思います。




「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!
エロゲ7月購入予定 「星織ユメミライ」
昨日更新しようと思ったらFC2がメンテナンス中でした。
意識していなかったのですが、もう来週が大型のエロゲ発売日なんですね~。

早速今月の購入予定です。
最初は「星織ユメミライ」です。
原画の唯々月たすく氏の絵とゲーム紹介を見ていると「LOVELY×CATION」なんじゃないかという気もしますが、スマートな恋愛ADVってこういうものですよね。
学園物というと殆どがドタバタ系ですが、そんな中落ち着いた雰囲気のゲームになっているんでしょうか。
あとはヒロイン同士の絡みが少なく、主人公とマンツーマンで話が進むようなら、懐かしい人には懐かしさを味わえる作品になりそうですね。
刺激が欲しい!ではなくヒロインと二人きりの空気を楽しめる作品だと思うので、ヒロインに癒しを求める人にはお勧めの作品になりそうです。




『星織ユメミライ』応援中!
「花嫁と魔王」 「Re;Lord」の続編 「ヤキモチストリーム」特典詳細公開
明日は休み!…の様なものなので、思い立ってやりきっておきたい事をやっていたらこんな時間になってしまいました。
普段もこれくらいの集中力を持続できたらなぁ…。なんていうのはいうだけ野暮ですね。(笑)


エスクードの脱衣物シリーズ?の「花嫁と魔王」もなんだかんだで来月発売ですね。
こちらはシステムの方がまだ公開されていないのですが、どのようになるんでしょうかね?
更に!発売されたばかりの「Re;Lord」の続編が出るようです。
スタッフブログの方では水鼠氏がやる気に充ちていますね。
折角なのでアンケートでも送ろうかと思っています。最近は発売後にもサイトの方で色々なイベントがある作品が多いので、中々チェックしきれていないんですよね。(-_-;)
エスクードはどこまでシステムを発展させていくのか見物です。




『花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~』応援中!




『Re;Lord~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~』応援中!




色々なサイトを見ているとコミケや電気街祭りの文字が見えるようになってきました。もうそんな時期になっていたのか~。
今年も遊びに行こうかと思っていますが、体力的にちょっと厳しくなってきましたね。(笑)
炎天下でも蒸し暑い中の雨でもきついので天候との兼ね合いになるかなぁ。
「クロスクオリアセット」「偽骸のアルルーナ」 マスターアップ
昨日サクッと更新しようと思っていたら忘れてました。(-_-;)
今月発売のものから「クロスクオリアセット」と「偽骸のアルルーナ」です。
「クロスクオリアセット」はカウントダウンが出ているからマスターアップしているのかな?そうだとすると両作品ともマスターアップしています。

「クロスクオリアセット」の方は延期している印象はあったのですが、今まで作品については調べてませんでした。
サイトを見てみると、登場人物が女の子しかいないように見えるのですが…つまりそういうことなのかな?
ジャンルは「ノベルゲーム」と堂々としています。淡いタッチのこの方向性が好きな人なら勿論楽しめそうですが、今の所そうじゃない僕でも楽しめそうな雰囲気は出ていますね。そういう点でかなり気になる作品です。



「偽骸のアルルーナ」はでぼの巣製作所ですね。
でぼの巣製作所の作品は「Chaos Labyrinth -ケイオスラビリンス-」を買ったのは覚えていますが、他はエゴ時代になっちゃうのかなぁ。
こちらもサイトの方を見てみますと、流石に僕の知っている時代よりかはシステムが進化していますね。(笑)
特に他過去作品との世界観の繋がりとかはないみたいです。
毎回システム周りを色々と変えているので、ユーザー側は飽きないかもしれませんね。
サイトを見てると欲しくなっちゃうんだよなぁ…。

帰宅したらもう一つ記事を書こう。




【ひとりのクオリア】【ふたりのクオリア】【クロスクオリアセット】2014年7月25日発売予定!





「天秤のLa DEA。」プレイ雑記2
只今「天秤のLa DEA。」の2周目をプレイ中です。
1週目は攻略を調べずやったためにノーマルだったので、今回はカチュアルートを目指してプレイしています。
既に6章に入ったのですが、殆ど時間を使わずにすんなり進められました。
しかし、周回要素のダンジョンやら敵やらのレベルには未だに到達出来ていないのでレベル上げをしなくてはいけません。(-_-;)

シャリーのアトリエが発売日に家に届く予定なので、それまでにはクリアしようと思っています。
いい加減感想を書かなくては…!!
今月発売予定のエロゲ情報 「この大空に、翼をひろげて」「メルトピア」「フラテルニテ」
ここ数日間は睡眠時間も十分にとれて健康?的な生活を送っていたのですが、起きてなにかしなくちゃいけないと思わなくていいと考えてしまうせいか1日中睡眠に費やしてしまいましたね。
今日は鞭打って見たのですが、身体は疲れて帰宅後には寝てしまったものの、先ほど起きて有意義な時間を過ごしています。(笑)
だらけ過ぎるのも良くないんだなぁ…。


さて、今月発売予定のものからピックアップしていなかった作品の紹介です。
先ずは「この大空に、翼をひろげて snow presents」です。マスターアップしたみたいです。
萌えゲーアワードで大賞をとったので知ってはいるものの手を出していない作品ですね。
今回はタイトルからしてファンディスクになります。
まだプレイしていない人のためにコンプリートセットが発売されるので、気になる人はこの機会に買ってみてはどうでしょうか。




『この大空に、翼をひろげて snow presents』なにげない日は、なにしよう?




次は「メルトピア」です。
全く情報を拾っていなかったのですが、キャラクターの淡い色彩と、ファンタジー色の絵柄がマッチしていていい味出していますね。
ゲームの方はSLGのようですね。絵柄を見ると、ADVよりは更にマッチしています。
作品サイトの方に「体験版からの変更点」とあるのですが、かなりユーザーからの声を拾って改善した模様です。
SLG要素はおまけ程度という捉え方ではなく、きちんと向上を考えているのは親切ですね。
また、イベントの方の展開もあるようで、そちらの方も力を入れてますね~。
マスターアップ済みですので、気になった方はチェックしてみてはどうでしょう。




『メルトピア』オフィシャルサイト




最後に「フラテルニテ」になります。他とのベクトルが違いすぎて取り上げにくかったんですよね。(笑)
↓のバナーからして強烈なインパクトを持っています。エロゲ発売日のイベントでも毎回何かしらの配布はしていたのですが、この自分の写真を持ったキャラクターたちが怖かったですね~。
今さっき知ったのですが、「ハピネスシンドロームADV」だそうです。てっきりホラーものかと思っていました。
要素としてはグロい要素もあるのかもしれませんが、エロゲならではの切り口ではあると思います。
はましま薫夫氏のエロい絵と、他のエロゲとは一線を画すシナリオが組み合わさりどのような作品に仕上がっているかが怖いもの見たさではないですが気になりますね。





「デーモンバスターズ」×「天精国取りセックス合戦!!」 バナー来てました
softhouse-seal GRANDEEとMOONSTONEがコラボレーションして色々と企画を展開中です!
「天精国取りセックス合戦!!」の方はバナーができていたのでそちらの方だけ張っておきますね。気になった方はそちらからチェックしてみてください。

「天精国取りセックス合戦!!」の方のストーリーは、過去の偉人の生まれ変わりであるヒロイン達と主人公がSEXによるバトルを繰り広げるという、softhouse-seal GRANDEEらしいとんでもな設定になっています。

「デーモンバスターズ」の方は、主人公は自分の秘められた力をヒロイン達に借してデーモン退治をする…みたいです。

どちらも抜きゲーですが、元々直球な抜きゲーを作っていただけに今回もはっちゃけていますね。(笑)
今月のコラボ企画としては両メーカーによるインタビュー記事が、今月発売のテックジャイアンで読めるみたいです。
発売までそれなりの期間がありますが、お互いが刺激し合って面白い作品になってくれるといいなぁ。




【天精国取りセックス合戦!!】2014年10月31日発売予定!!
2014年夏アニメ 感想
いつも通り新しく始まった週は、見たアニメについてちょこっと感想を書いているので今回もだらだらといきます。

1話を見たのは、アルジェヴォルン、スペースダンディ、さばげぶっ!ですね。他にも見ようかと思ったのもあったのですが、すっかり忘れていました。
昨日、幕末Rock、Free! Eternal Summer、まじもじるるもとみみした。まじもじるるもに関しては懐かしさ満載のアニメという印象ですね。Free!に関しては1期を見ていないのですが、人気なのは頷けました。上手くキャラの惹きたてています。

驚いたのは幕末Rockでした!女性向けって方向性が飛びぬけてるものがあっていつも新鮮です。もしこれが、お市だの篤姫だの(年代は違うかもしれません)がユニットを組んでアイドルを目指す、なんて話だったら見ませんよね。
しかもOPでは侍らしく戦闘?シーンもあったり、ストーリーではウルトラソウルなる思わず叫びたくなる様なものが出てきたりと、予想できないストーリー展開にもって行かれますね。こういうパワーを持っているアニメは見ていて面白いので好きですね。

早速2話が放送されたアルジェヴォルンはというと、主人公のマシンの性能がハイスペック過ぎて今後インフレしていくのかどうかが心配です。それ以外の部分では現実的なのかはわかりませんが、緊張感を演出しようとしているように思えます。ただ、キャラクター同士の会話が正しくアニメな台詞なのでちょっと引っかかります。

さばげぶっ!はスペースダンディの前番ということで見ています。このまま面白おかしいテンションで続けてくれたら、らしい作品になるんじゃないでしょうか。
スペースダンディに関しては期待していた以上に楽しませてくれました。相変わらずダントツで完成されているように思います。やっぱりダンディはダンディじゃんよ!

他にも面白いアニメがあるよ!という人もいると思いますので、マイペースに見れるものを見ていこうと思っています。
「魔王のくせに生イキだっ! とろとろトロピカル!」「なまイキ ~生粋荘へようこそ!~」 更新されてました
テレビは天気の話題で持ちきりだったので、そんな憂鬱気分を吹き飛ばせ!ということで、「魔王のくせに生イキだっ! とろとろトロピカル!」「なまイキ ~生粋荘へようこそ!~」の情報を見てみたらちょくちょく更新されていました。

両作品とも、正に夏!といった雰囲気です。
「なまイキ ~生粋荘へようこそ!~」は、雰囲気ではいつものかぐやといった感じになりそうですね。
まだ作品を紹介できる程に情報は出ていませんが、気になるのはヒロインの一人の「イバラキ」です。今までの様な路線の様に見えて、ちょっとシナリオを絡めてくるのでしょうか。
それでもかぐやなので今までのカラーと変えてくることはないと思います。なんにせよ情報待ちですね。









「まお生」の方は制作は順調に進んでいるようですね。
どのキャラも魅力を持っているので、スポットが当たらなかったメイド達でも、魔王の方でも歓迎です。
人気投票も行っているみたいなので、好きなキャラがいる人は投票してみてはいかがでしょうか?





「ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!」 見てきました
今日は午後の予定が特に身にもならないような内容だったので急遽帰宅しようかと思ったのですが、ふと「ガールズ&パンツァー」のOVAを思い出し見に行ってきました。(笑)
上映時間が短いので回転率が良いのもあってか劇場は空いてました。普段あまり映画を見に行くことはないので、落ち着いて見れたので良かったです。

大したネタバレとかはありませんが、一応楽しみにしている方はすっとばして下さい。m(_ _)m




「ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!」




「ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!」




上映しているくらいしか情報がなかったので、フィルムがついてくるのを知らず思いがけない特典でした。
フィルムは後半の駆けつけるシーンかな?ペパロニが叫んでいるシーンですね。うまい具合に撮れない…。
折角のアンツィオ戦だったので、アンツィオのキャラが写っているフィルムだったので嬉しいです。
場合によっては人物が写っていないなんてことはあり得ますからね。

内容はというと大満足でした!
アンツィオのキャラ紹介から始まり、OVA前後の話にも繋がる繋ぎの部分も盛り込んでありましたね。
迫力のアンツィオ戦は、映画館ならではの迫力抜群の音響で痺れます。

本編でもキャラ同士の絡みはありましたが、それ以上に大洗チーム全体での絡みが満載だったのもOVAならではでした。
劇場場の方はいつごろ上映できるのかは決まっていないみたいですが、これだけ丁寧に作ってくれるなら楽しみですね!
「プライマルハーツ」 発売延期
昨日は全く忙しくはなかったものの、時間だけ拘束されてしまってました。
かなり睡眠はとったのですが、普段の疲れが出てきたのか1日中うとうとしてましたよ。(笑)
そろそろ活動的になりたいコンディションになってきたので、やりたい事を進めていこうかなぁと思っています。(やるとは言えない)


いろいろと書きたい記事もありますが、一先ず延期情報です。
「プライマルハーツ」が延期となりました。
延期理由はよくある「作品の品質向上のため」ではなく、スクリプト担当の人の体調不良だそうです。
ここまで理由を明確に発表してくれるメーカーも珍しいですね。多分メーカーとしても他作業の目処が十分に立っているが故に、このような発表となったのでしょう。
感覚が麻痺しているのか特に一度の延期ではどうのこうのと思わないのですが、楽しみにしていた人にとっては悲しいですね。
8月には陽の目を見れると期待して待つことにしましょう。




ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』