FC2ブログ
プロフィール

Papiminamo

Author:Papiminamo
成年のみ閲覧していってください。
購入したものをアップしたり、たまに感想を書く程度ですが、暇だったらご覧になってください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



       はにつまHs ~アフターウェディング~          【クロノクロック】応援バナー         PULLTOP Air 『なついろレシピ』 『Re;Lord 第二章 ~ケルンの魔女と黒猫~』応援中! 根雪の幻影 白花荘の人々                 たぬきそふと 『少女ラムネ』 応援中!                  ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』         
主にエロゲ中心の日々

『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
ricotta通販 枕カバー数種
ここのところずっと咳がとまらないんですがなんなんですかね。

さて、大分前にとどいてはいたのですが、ricottaから通販で頼んでいたものが届きました!



スィーリアタペストリー



スィーリア先輩のタペストリーです。買う予定はなかったのですが、初めにショップにアクセスしたときにあまりにも買えるものが少なかったので買ってしまいました。



プリラバ シャル枕



何故か次の日にアクセスしたら注文受付をしていたので気付いたらぽちっていました。(笑
あったら買っちゃうよね。



プリラバ シルヴィ枕



こちらも何故か在庫復活していたので購入しました。
多分当初は蔵出しの様な感じだったのが、あまりにも要望が多すぎて新規でつくったのかな?
なんにせよ買えてよかったです。



ワルロマ ノエルバニー枕



本命中の本命。
僕は、ノエルは素晴らしいと思うんだ!
とっても嬉しい商品なのでした。


明日は5月のエロゲ発売週パート2ですね。明日は思わず休みをとってしまったので羽を伸ばしたいと思います。
ちょっと疲れているので短いですが、この辺で失礼。
マックスファクトリーの素早い対応
今朝部屋で携帯を落としてしまい、先ほどまで見つからないという事態に見舞われていました。
部屋を掃除しないといい加減まずいぞ…。


さて、一週間ほど前に記事にした、マックスファクトリーの浅間・智のフィギュアの指がとれてしまった件ですが、先週スペアパーツが届きました。
先週の月曜には送ることのかかれた連絡が届いていたのですが、数日で届いたのでその早さにびっくりしました。


長らく更新していない魔導巧殻ですが、実は一周終わらせてしまいました。
と、いうのも序盤のエア・シアルとの戦いで勝つ必要があったんですね…。個人的にこういうゲームで一回目で正史クリアにいくのが困難だと納得はいきません。
困難といってもレベルを上げれば済むだけの話というのがなぁ…。難易度ってわけではないので時間を無駄に使っていた気がします。
一周目がどんな感じだったのかサクッと纏めようと思います。

それでは今回はこの辺で失礼します。
エロゲ5月購入分 炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園
休日のはずだったのに…。家で待ったりエロゲのはずだったのに…。


気を取り直して
「炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園 ~「昔の姿」になって女湯フリーパス!スカートめくり放題!いたずら中出し・孕ませ天国!~」です!
長いよ!!!



炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園 ~「昔の姿」になって女湯フリーパス!スカートめくり放題!いたずら中出し・孕ませ天国!~



相変わらずSQEEZははっちゃけてますね。
毎回ちょっとした新しい要素を入れつつも本筋はぶれてません。
絵師が変わりましたが全く問題ないです。
エロしか考えていない頭の悪さですが、今回はどうなんでしょうか?期待しかしてません。(笑

絶対休日とってやるんだから!!!
エロゲ5月購入分 執事が姫を選ぶとき
自分でも疑問にしか思わないくらい仕事に追われてしまっています…。
首が回らないほど忙しいというより痛いです。


さて、気付けばもうエロゲ販売週ということで今月一発目はグリザイア!とはいかないんですよね。
グリザイアは売れてますが、相変わらずの天邪鬼神経で避けています。orz

という訳で、「執事が姫を選ぶとき」です。



執事が姫を



パッケージの清々しさとうたい文句にギャップがありますね。



執事が姫を シーツ



こちらはソフマップのシーツ



執事が姫を ソフ下敷き


ソフマップの下敷き



執事が姫を メディオ下敷き



メディオ!の下敷き&テレカ
狙ったかのようなフラッシュの明りになったのでこれで。(笑



特典CD




予約特典のCDです


今月は来週が控えてますからね~。購入したものもあるので明日の朝には記事にしようと思います。
ゲーム4月購入分 境界線上のホライゾンポータブル フォトカノKISS
ようやくですが、今更過ぎて何とも言えない状態になってしまいましたが、4月に購入したゲームということでこの2作品です。



ホライゾン



実はPSPがないので意味がない状態かと思いきや、1000円でUMDパスで買えるので問題なし!
しかしなかなか手をつけるに至っていません。早くやりたいなぁ。
休みとろうかな。



ホライゾン ねんどろ



初のねんどろいどです。前々から思っていたけど可愛いですね。
それに結構動かせるんですね~。



ホライゾン タペ



アニメイトの特典です。




ホライゾン タペ


ゲマの特典タペです。



フォトカノ




フォトカノですが、ゲームは実に気持ちいい!
ギャルゲーとして認めてはいませんが、ヒロイン達と何も考えずにいちゃつく日々を送れるのは良いですね。
このゲームのだいご味の撮影モードがエロすぎです。
DLCが色々と展開されてますが期待しても良いんでしょうかね?


なんだかんだでもう5月発売週になってしまいましたね。
今月はそれほど購入予定はなかったと思いますので、今月ほどグダグダにはならないようにしよう。
最近購入したもの
発売日以外に購入したものを纏めてみました。



カミカゼブランケット



カミカゼのドリームブランケットです。
結構なお値段でしたが、それに見合うだけのサイズとクオリティです。
イイヨネ!!!



夏空ペルセウス



メディオ!にふらっとよった際に思わず購入しました。
プレイするのはいつになるかわかりませんが、これは早めにやっておきたい。




INOアートワークス



彼年のVFBです。
いいよね、VFBって。作品を見直す意味もあって良かったです。



INOアートワークス特典



こちらは購入特典で付いてきたクリアファイルです。



時間は空きますが、次は魔導巧殻でちょいちょい書けたらと思います。
それと、4月分の購入物もいい加減早く纏めてしまおう。
フィギュア 2体目 マックスファクトリー 浅間智
昨日は更新できず体力だけが削られてしまいました。

いきなりですがフィギュアの二体目を買ったので写真を撮ってみました。
素人なので細かい所は気にしないでください。

浅間智


境界線上のホライゾンより浅間智です。


浅間智





浅間智





浅間智



素晴らしい迫力です。


浅間智





浅間智





浅間智




浅間智





浅間智





浅間智





浅間智





浅間智





浅間智



ここで弓を持たせようと手のパーツを変えて弓を持たせようとしたら大事故に…。
右手の親指が取れてしまいました。orz
全然力入れたつもりはないんだけどなぁ。
パーツ単位でサポートしてくれるのかわかりませんが、とりあえず聞いてみようと思います。



続きを読む
ちょい小休止です
仕事なんてやってられない体調なんですが、休むわけにもいかず…。(-_-;)

クロシェットから荷物が届いていたり、いい加減整理したいので、明日ちょい更新することにします。
魔導巧殻 プレイ雑記6 ラナハイム、キサラ攻略
事の始まりはアンナローツェ攻略後の翌週、ガルムス元帥が突如攻め立ててくる。
さらにはそれに便乗してラナハイムが仕掛けてきます。

とは言ったものの、キサラ本国、ラナハイム本国まで2ターンで終わらせられる位置にあるのでそおのまま攻めることに…。


ここで問題発生!ラナハイムの方の部隊編成を全く見てなかったのですが、なぜかモンスター部隊がいる!しかも大体レベル12前後という未熟っぷりです。
急遽演習でレベル上げして…もしくは撤退して…などと思ってベルモンの斡旋所で捕獲クエストを受けに行くと物凄い数のクエストが増えてました。
理由はザフハの城に捕獲所を建てたからでした。
捕獲所を建てれば捕獲クエが増えると書いてありますが、ベルモンの受注クエでは捕獲所を8以上建てようだったので、8以上建てないとスケルトン以降の魔物捕獲クエストは出ないのかと思っていました。(-_-;)


クエストが増えたのでレベル上げ!

ここでレベル上げの楽さを知りました。その名も「手加減の腕輪」…指輪かもしれません。セーナル商会に売ってます。
これをレベルの上げたかったエルファティシアに装備し、レブルドルとハイゴブリンにマルウェンを装備させる。
あとはクエスト毎に防御陣形で前衛二人を配置し、あとは王女が削るだけでした。
経験値の獲得値がよくわからないのですが、残り時間が関係しているんでしょうか?
エルファティシアを抜いた低レベルキャラ3キャラでやるより、この戦法の方が圧倒的に早く、かつ毎回エルファティシアとレブルドルに30の経験値が入っていたので、一気にレベルが上がりました。

とはいえ以前能力差は大きい訳です。

ラナハイムからの防衛


倒されながらもラクリールとクライスだけになったのですが、一気にまくられてしまうような戦力差です。
ここで一度拠点に戻ったラクリールを釣りだします。
そして大して気にしていなかったんですが、よくよく見てみると壁で出したつもりのサシャのHPが全く減らないことに気付きました。


ラナハイムからの防衛2


もうちょい位置調整

おびき出し


あとは待つだけ!


ボロボロ


途中の戦力です。壊滅的すぎて酷い。


誘い


ラナハイム本国にけしかけました。うまく釣って攻城しようかと思ったのですが、画像のように橋のところにおびき寄せ、集中砲火で無事にラナハイム陥落。
クライスが物凄い好きなキャラだっただけに残念です。



ガルムス倒したとき


お次はキサラ本国。こちらはガルムスの必殺技の範囲から遠距離キャラを遠ざけ、ひたすら防御陣形で壁をつくらせてひたすら削って何とかガルムスを倒した時の画像です。
いったん拠点に戻られた分、体力多すぎて疲れました。


時間がない


危うく時間切れになるところでしたが何とかなりました。


何とか勝利


こんな感じです。


キサラでの戦闘で知りましたが、遠距離キャラで城門を攻撃している時に敵が進軍してきます。この時に遠距離キャラの前に味方近距離キャラを置いていると、遠距離キャラはひたすら城門を攻撃してしまいます。そんな時は一端移動陣形にして僅かでいいので前進させ、再び攻撃陣形に戻します。この時に相手が攻撃範囲内にいると、敵部隊を攻撃してくれます。


あと序盤の話になりますが、ルモルーネはラナハイムに落とさせた方がいいとこの時になって気がつきました。

クムアット要塞は攻めずにラナハイムを攻略しましたが、本来ならば作戦から防壁破壊した方が良かったんだろうなぁ…。

多分物語も終盤のはず、気を抜かないで行こうと思います。
エロゲ5月購入予定
忙しくて魔導巧殻がなかなか進みません…と、いうことで息抜きに今月発売の購入予定でも。

先ずは執事が姫を選ぶとき
10周年記念らしいので。


次に炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園
相変わらずこのシリーズは外せません。タイトル長いよ!


ミニパイくれ~ま~ 文句を言いたいのにおっぱいが感じちゃう
どんな出来なのか非常に気になってます。


妹ぱらだいす!2 ~お兄ちゃんと5人の妹のも~っと!エッチしまくりな毎日~
買って損はなさそう。


月あかりランチ OZ sings, The last fairy tale.
買ってしまっているメーカーなので、ここは買っておきましょう。


先月の散財と比べると、かなり出費は抑えられています。
とはいってもグッズやら何やらで飛んでいくんだろうなぁ…。

明日魔導巧殻に関して更新できると思います。では短いですが、この辺で失礼します。
魔導巧殻 プレイ雑記5 アンナローツェ陥落 その他イベント
無事アンナローツェを陥落できました。
それより他に色々とイベントが起きてそっちの方が気になってました。


先ずはイベントから。
エイフェリアとディナスティが開戦した次の週当たりでガルムス元帥が訪ねてきました。
なにやら前元帥がまだ生きているとの事。
その週か次の週に、森でのクエストが発生。
無事クリアしたらガルムス元帥との絆が深まりました。
これって男キャラでも出るのかよ…。仮面の戦士まったくレベル上げてないや…。
それと、このイベントの前に三銃士の表敬訪問があったのですが、ガルムス元帥のイベントの方が優先されたみたいです。
そのあと数ターンで三銃士の方も無事終了しました。

エレンダメイルの方のイベントはストーリーの展開上、この後に急速に発展していきます。
マップでみると36ターンには仲間になってますね。


アンナローツェ


前回の続きですが、ひたすら進軍あるのみ。


アンナローツェ2


どのルートから行こうかと悩み、レベル上げも兼ねて遠回りして似ることにしました。


アンナローツェ3


ここでアンナローツェ本国を挟撃しようと試みます。
が、ただでは引き下がらない傭兵団でした。試しにターン経過させてアクションがないか確認してみたら右下の土地に物凄い勢いで攻めてきます。
面倒だったので一先ず撤退させて次ターンに。


アンナローツェ戦略的撤退



え?
アンナローツェどうしちゃったのよ!頭隠して尻隠さずってレベルじゃねーぞ!
試しに攻めてみると、女王以外はフェイスはおろか名前ありのキャラすらいなくて驚くほど楽勝でした。



アンナローツェ陥落


流石腐敗しきった国というだけはある。統率がとれてないな、やれやれだぜ。
しかも撤退したおかげで部隊はセンタクスに戻ってるというおまけつきです。


という事で無事にアンナローツェを陥落させました!


ここのところレベル上げについて変化があったのでメモ書き。

ザフハに進攻開始したあたりで各モブキャラの底上げを始めました。
その前にりセル、フェルアノ、メイメイの3遠距離キャラでレベルを上げていたのですが、その時の演習クエストを終わらせるのにかかる時間と近距離モブキャラ込の部隊でかかる時間とだと、遠距離キャラの方が早かったんですよね。
ステータスの違いもあるし時間に差があったと言っても大した差でもなかったんですが、よくよく顔ありキャラも含めてを見てみると大体が遠距離キャラです。
つまり壁キャラの後ろで安定でしょ、ということなんでしょうね。これによってレベルを上げたい対象が大分狭まりました。

1・ヒロイン等のキャラ
    これはレベルを上げないとストーリーが進まないし、ステータスは高い。
2・壁キャラ
    防御が高ければ何でもいいと思いますが、コストパフォーマンスを考えると武将や騎士が手っ取り早いです。
3・幽霊
    上位モンスターでないためか、単純に武将や騎士にステータスで劣ってしまっているモンスター群だったのですが、幽霊が良いですね。魔法相手は無理ですが、単純な殴り攻撃しかもっていない相手だと必殺技もほとんど効かないので全然倒れません。序盤で捕獲できるのも素晴らしいですね。役割はただの壁なのでスキルがなくてもOK!

色々なモブキャラを使い分けて見たくありますが、そっちのレベル上げるよりはヒロイン達のレベルを上げた方が建設的なので、何種類かに絞りましょう。それとレベル上げの目安としてモブキャラは20で良いと思いました。あとは戦場に投入していけば色んな戦場にいる同じ仲間が経験値を分け与えてくれるはずです。

アンナローツェからマルウェンの首輪を貰うまで装備品はノータッチでしたが、このマルウェンシリーズはとっても便利でした。単純に取得経験値が増えるので、レベルの低いネネカが演習する度にレベルが上がってびっくりしました。作れるようになったらすぐに主要キャラなりレベル上げなりに使った方が良かったと思いました。

現在演習等のレベル上げには、ヒロイン達含めた7~8人は戦場に出ないものの固定されていて、残りをレベルを上げたいキャラに使ってうまく回せています。自分に合ったサイクルを見つけられると、時間はかかるけど気分的にはかなり楽になります。

ということで今回はアンナローツェを無事攻略できました。
次はディナスティなのかな?

また次もまとまったら記事にします。
魔導巧殻 プレイ雑記4 ザフハ攻略
休日が終わるまでにザフハを陥落させようと思ったらできずに、今日までお預け状態でした。

では無事ザフハ陥落ということで。

弓のおっちゃん攻める


28ターン目にこの状態でどうしたものかと思っていたら


おっちゃん一人


次のターンまでに敵が移動してくれたので、メガネかけたおっちゃん一人防衛しているところに少数で楽勝ムードで突っ込む。


弓のおっちゃん


メガネじゃなかった!!!じゃなくて、なめきった戦力ではおっちゃんの橋での待ちプレイに勝てない!という訳で指揮官オークで拠点を目の前につくって釣りだすことにしました。弓部隊の攻撃範囲の性質上、後ろからウンディーネちゃんでがりがり削る。
辛くも何とか勝利!
ここで気付いたのですが手持ちのモンスターのステータスの低いこと低いこと…。


反省しつつ進攻開始です。


城挟撃


ドワーフのいる城を挟撃する形になったのですが、ここで倒すのは勿体ない事を後で知る。


ザフハ陥落前


着々と領土を広げていき、ついにザフハ本拠地へ!
するとなぜか倒したはずのドワーフがいた。(笑)
あいつ完全にザフハ軍に下ったのね…。
挟撃せずにそこで首都陥落まで待ってれば勝手に倒れてくれたのかな?


ザフハ陥落


そんなこんなでザフハを攻略すると、敵ターンのアンナローツェから宣戦布告されてイベント戦に!
難なく撃破してアンナローツェを攻略することになりました。


アンナローツェとにらみ合い


いざ行かんとしたいところですが、戦力の立て直しが面倒ですね…。
それとザフハの各町を開発していたら物凄い出費になってました。




という訳で大分端折り気味ですが、無事ザフハを攻略できました。
次はアンナローツェ攻略後辺りでまとめられたらと思っています。


休日が欲しい!!!
エロゲ4月購入分 百花繚乱エリクシル 魔導巧殻 プレイ雑記3
百花繚乱エリクシル


百花繚乱エリクシルなり。


百花繚乱エリクシル 色紙


色紙


百花繚乱エリクシル シーツ


シーツ


百花繚乱エリクシル 下敷き


下敷きです。

この作品は早めにプレイしたいなぁ。



今日も今日とて魔導巧殻と思いきや、時間が取れなかったので殆ど進んでいませんが、これからの動きについて大きく躍進したので自分なりのメモです。


ネネカ捕獲後、ヴァニラ絶壁に進攻したらユンガソルから忠告が入ると書きましたが、その後に正史ルートに入るとユンガソルと親密になるためザフハの援軍には来なくなりました。
ただ厄介だったのはそのあとの防衛でした。
26ターン目ネネカ捕獲
27ターン目ヴァニラ絶壁進行→ユンガソルから忠告→アルに話しかけてルート確定
27ターン目相手フェイズ→ヴァニラ絶壁とグントラム要塞を防衛
28ターン目エイフェリアのところに行って正史ルート決定
28ターン目ユンガソルが攻めてこないか確認

という手順で確認していたので手間取りました。


画像の保存なんてできるのね。便利な機能だ。


魔導巧殻28ターン目


ここでミスってしまったことが一つ。
ヴァニラ絶壁から右隣の城に行くための部隊が整ってない…というのもヴァイスさんが進めないから臣下も進めないという状況です。
次の画像を見るとわかるのですが、グントラム要塞にフェルアノを置いてきてしまいました。
様子見プレイの時はフェルアノ、メイメイ、メルキア武将二人でなんとかなってたんですよね。
メイメイ、メルキア武将二人で何とか頑張ってみますか。
それにしても臣下システムは色々と制約がついて邪魔ですね…。




魔導巧殻防衛戦戦力


手間取った理由の原因がグントラム要塞の防衛です。
画像にはモンスターがいますが、最初は上からフェルアノを除いた4、5人のみでした。
相手は10部隊いるためどうしたものかと思い、急遽隣のセンタクスから待機中のモンスターを送っておきました。
様子見プレイの時にユンガソル方面からくる部隊を3部隊倒したらそちらからは敵が出現しなかったので攻城兵骸骨を採用。しかし敵出現拠点はランダムっぽいので保険の意味合いが大きかったです。結局使わなかった。
モンスターを見ていたら指揮官オークが拠点作りスキルを持ってたので採用。これは非常に助かりましたね。
ヴァニラ絶壁方面からは攻めてこないので、開幕と同時にとにかく画面下側の城門付近に拠点をつくらせてロスを減らすことに成功しました。

それと戦力的に弓エルフとメルキア武将と騎士のレベル上げが必要だったので27ターン目に緊急で上げておきました。
これは昨日ひたすらにレベル上げをしていたために苦労しませんでした。(笑)
武将がレベル16で称号を獲得して強化されたのも大きかったです。
防衛には弓エルフ、武将2、騎士、指揮官オーク、ダメ押しでフェルアノしか使いませんでした。
取り越し苦労をしてしまいましたが無事防衛できたので良かったです。

これで28ターンからは安全ににザフハ進行ができそうです。



本当はグントラム要塞進行した26ターン目にアルに話しかけてルートを確定させていれば、27ターン目にはユンガソルと親密に慣れていたのかと思うと勿体なかったかな。おかげで武将等の底上げができたのは大きかったんですけどね。


前回の記事でラナハイムのイベントが起こるんじゃないかとレベル上げしていたと書きましたが、あのタイミングが絶好のレベル上げ期間だったのかもしれません。(調べてないからわかりませんが、時間をかけると敵のレベルもどんどん上がるのかもしれないので次は注意してみよう)


と、ターン数では1ターンしかたっていないものの、安全に進めそうになったのは物凄い収穫でした。
さて、これからちゃっちゃとできるといいな。
魔導巧殻 プレイ雑記2
さて魔導巧殻ですが、一回ルート確定させちゃって2週目に入った方が楽なのは分かっているけど、どんな動きがあるのか探り探りやって楽しめてます。

前回からの続き………だと16ターン目にはエイフェリアルートにいけて、ここで正史に入りますね。
でもここでまだルートを確定せず数ターン待つとラナハイムのクライスからアクションがあります。ルート確定しているとこのイベントが起きませんでした。このゲームはフラグ管理が厳しいらしいので、数ターン待ってみました。
ただ何もしないのも何なので、ここで主要キャラのレベル上げをすることに。
主要キャラ個別のイベントはレベルを上げないと出ないらしいのでひたすらフェルアノとメイメイあげてました。
するとクライスが来る週にフェルアノとのイベントが発生し、翌週にクライス訪問のイベントが発生。フェルアノとのイベントがないと面会しないで帰っちゃうのよね。


ここからが地獄だったのでした。
ひたすらレベルだけ上げていたらちょくちょくフェルアノとのイベントが挟まるものの、一向にラナハイムが攻めてくる気配がない。
システム的な観点からして、最初ガルムスと討伐クエをやった時、エア・シアルとの戦闘でのレベルが30代前半だったため、レベル上げの目標を30に設定。
模擬戦1~4に加え、魔物捕獲クエスト8つを毎ターンこなしていくと20後半でも1.5レベル位はあがるので、ひたすら上げ続けました。
結果はというと何も起こらず…。orz

アンネローツェの救援要請も良く分かってないんだよなぁ…とか思って試しにザフハに宣戦布告したら話が進み始めました。
ラナハイムの方は何らかのアクションが起きるか、起きなくても話に影響はなさそうなので、最低限の戦力を残しつつセンタクスへと主力を引き上げることに。
今ネネカを捕獲して、次の領地に進攻したらユンガソルから忠告が入ってきたのでどうしたものかというところです。
話によるとここでルートを確定するといいらしいので試してみます。
もしくはユンガソルに貢いで親密になればいいんですかね。


レベル上げをしていて気付いたことです。
前回の記事には魔物を捕獲して、その魔物のレベルを上げればお手軽という感じで書いていたのですが、魔物は契約料が高いことに注意してください!
適当に部隊組んで放置してると資金が無駄に浪費されてしまうので、入れ替えで外しておいた方がいいです。

主要キャラのイベントがストーリーの進行以外にレベル依存のため、モブキャラに力を入れていると見逃してしまうかもしれません。戦闘の時に選ぶ10部隊に入れておけば僅かながら経験値は入るので、どうしても主要キャラとモブを育てたいときは工夫しましょう。

攻めも守りもモブキャラのレベルが高いと楽なのは間違いないと思います。まだ序盤ですが、防御陣形の後ろに魔法キャラが鉄板になってきました。


各土地の建物のついて
僕の場合の話です。
兵糧は進行していないからか、かなり余ってます。反対に資金は使おうと思うとどんどん使えるために減りはしないもののなかなか増えません。
そんな時は各土地を見直してみましょう。一応毎ターン各土地の見周りはしているのですが、以外と商業施設を建ててなかったりします。
収入、支出、人口、環境のバランスを見直してみると意外なところでロスしていたりします。


こんな感じで今回はレベル上げをしていたのでした。
そのレベル上げも終わって精神的には消耗してますが、ようやくストーリーが進められる(自分で区切りを決めただけですが)のでわくわくしてます。
また進展があったら書こうと思います。
エロゲ4月購入分 雌教師3 さくらさくらFD
今日はじっくり魔導巧殻ができそうです。

それはさておき4月分の写真を撮り終えなければいけませんね。



雌教師3


雌教師3です。全体から漂ってくるエロさ充分です。
もう少し特典物の印刷がしっかり色が出てると文句ないんだよなぁ…。


雌教師3 テレカ


テレカ単独


さくらさくらFD


さくらさくらFDです。
予約券は別店舗での交換だったのですが、店員が融通を効かせてくれました。感謝です。

明日外出するかしないかで悩み中…。
魔導巧殻進めてきます。
エロゲ4月購入分 魔導巧殻 プレイ雑記
休みが欲しいです…。
寝る時間を削るに削れず、できる限り魔導巧殻をやっていました。

魔導巧殻


やたら光が反射してる。(-_-;)


魔導巧殻 特典


布とは思えぬ印刷具合です。



さて魔導巧殻ですが、今のところ凄い楽しめてます。ストーリーに制約はあるものの単純な戦略以外ではできることが多いです。


1ターン目 先ずはゲームを知れ!ということで物量で頑張りました。
2ターン目 色々とできる事はあるのですが、現状だと周りに手が出せないので仕方なく侵略はせず足止め。
3ターン目 イベントが起きていき、話が色々と進み始める。ここらでようやくゲームの進行の仕方に気付く。ついでに森を侵略。
4ターン目 城に戻る。
5ターン目 砦を侵略。

ここから少しの間は進行はせずに様子見。予想通り色々とイベントが起きていく。

10ターン目 コーラリム山道攻略
11ターン目 魔法街フリム
12ターン目 ソミル前線基地攻略
14ターン目 サンハネ荒野攻略
15ターン目 属国を許可

というところです。
序盤に好き勝手に攻めていくのはステータス上無理だと思います。
戦略ゲーにストーリー性を持たせるために、他の国々が動きを見せる→それに対応していきながら侵略、という形になっているのでしょう。
なのでこのターンどうしようかと思ったら、先ずは翌週まで進めてストーリーが把握するかどうかを確認してからロードしなおしてみるとスムーズにいくかもしれません。

こういうゲームでは兵糧の力押しが必要になるかもしれない!ということで兵糧には気を使っていますが、資金は大して気にしていません。というのも現在資金をクエストや建築関係以外に使っておらず、クエストやら侵略で土地を増やして建物を建てていれば自然と増えていきます。建物を建てたい場合も、よほど苦しい状況にならなければ余裕を持たずに使ってしまっても何とかなったりします。

始めてしばらく気付かなかったのですが、名前なしの(モブ)仲間のレベルが統一されている事がかなり楽にゲームを進めてくれます。
普通こういうゲームは名前ありのキャラクターの方がステータスが高く、モブキャラを1キャラずつ育てるのは面倒なので名前ありの方が強い訳なんですが、全体のユニット数が増えてくると意味合いは変わってきます。
名前ありはキャラクター毎にいちいちレベルを上げなくてはいけないのに対し、モブキャラはレベルが統一されているために1レベル上がるとその人数分だけレベルが上がったことになります。レベル上げが面倒なのと、多少のステータス差が響いてくるゲームにおいては手間が大幅に省けます。
これに関しては、終盤に名前ありキャラの総合ステータスが高くなる可能性もあるので何とも言えませんが、基本的には頼っちゃっていいと思います。

レベル上げの重要性
兎にも角にも敵に勝ちたい!という場合はレベル上げしかありません。毎ターン演習と討伐クエは受けましょう。また、選択画面で選んだ10人の入れていれば僅かながらも経験値は入っていくので入れておいて損はないです。それと忠誠度も上がっていくので、メルキア武将が3人いて2人が忠誠度マックスだった場合、その二人を選択から外してもう一人の武将を入れることで、そのキャラの忠誠度があがり、武将への経験値も変わりなく手に入ったりもします。
魔物捕獲所を建てると討伐クエストが出てきますが、これがなかなかにおいしい。前述の通りレベル上げにはもってこいな上に、魔物が手に入ります。
このとき手に入る魔物のレベルを上げておくことで、再度そのクエストを受けた際に手に入る魔物もレベルが統一されているため、レベルを上げつつ部隊数を増やすことが可能です。
レベルが上がった際のステータスの増加ですが、どうやらランダムの模様です。演習等の気軽にできるクエストでレベルが上がる時に何度か確認してみてください。
何れのステータスは上がりますが、攻撃速度の項目は注目しておいた方がいいと思います。

戦闘については、敵の背後をとっていると与えるダメージが増加している気がします。こまめに相手の後ろをとるとあっさり勝てるかもしれません。
攻城はかなり重要です。味方の時も同じですが、固い敵が城に戻ると数カウントで体力が回復して時間が余計にかかってしまいます。なので捨て駒に防御陣計をとらせている間に攻城できないか考えてみましょう。捨て駒も必殺技ゲージを溜めてくれるので無駄にはなりません。

といった具合にゲームを進めているのですが、演習クエやったりしていると1ターンで1時間以上かかったりします。特に気にせず進められる人は進めていいと思いますが、地道なレベル上げ作業がようやく実ってきて僕は楽になってきました。
ちょっと進めるのが難しいという人は試してみてください。

もう少し進めて一区切りがついたらまた記事にしたいと思います。